Public Relations

airaloの支払い方法は何が選べる?日本のクレカでも購入できる?

Airalo(エラロ)の支払い方法は、以下の4種類が選べます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • Alipay

支払いはすべて米ドルで行われます。
ですが、日本のクレジットカードでも問題無く購入できます。

円をドルに換える手数料はカード会社や決済サービスによって異なりますので、ご自身でご確認ください。

一番お得に購入するには、アカウント登録時に紹介コードを入力する事です。
3ドル割引でeSIMを購入できます。紹介コードがない場合は、JYSESJ9043を入力してみてください。

▼3ドル割引になるクーポンコード▼
JYSESJ9043

選べる支払い方法

airaloでは4つの支払い方法が選べます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • Alipay

どの支払い方法がお得!という事も無いので、ご自身が使いやすい支払い方法で良いでしょう。

ただしクレジットカードによってはポイント還元がある場合もあるので、クレカ支払いもおすすめです。

Google Pay

Androidを使っている場合だけ、Googleアカウントに登録しているクレジットカード情報を使って購入できます。

新たにカード情報を入力する手間がないので、Androidを使っている人は是非活用してみてください。

クレジットカード

普段使っているクレジットカードを利用できます。

楽天カード、三井住友VISAカード、auPayカード、PayPayカード、イオンカード、dカード
などなど一般的に使っているカードなら問題無く利用できます。

ただし、JCBブランドは対応していないので注意!

対応ブランドはVISA/Mastercard/AMEX/UnionPay です。

もし、JCBカードしか持っていないという方は、後で説明するPayPalを利用すれば、JCBでも支払うことが出来ます。

デビットカード

クレジットカードを持っていない!使いたくない!という人でも、デビットカードで支払い可能です。こちらもVISAやMastercardなら問題なし。

米ドルを直接チャージ出来るデビットカードなどもあるので、そういったカードを使うのもおすすめです。

バーチャルカードは使える?

実物がなく、カード番号などの情報だけ付与されるバーチャルカード。
日本ではバンドルカードやVisa LINE Payプリペイドカード、Kyash Card Virtual などが有名です。

airaloではバーチャルカードでも問題無く支払えます。

僕はワイズカードという外貨を直接支払いに使えるカードのバーチャル版を使っていますが、問題無く登録できています。

PayPal(ペイパル)

ペイパルとは、オンラインでの支払いや送金を安全に行えるサービスです。

登録が必要ですが、一度登録すると海外通販サイトなどでの買い物が楽になります。

また、JCBカードしか持っていない人は、PayPalアカウントにカードを登録することで、PayPal経由でairaloを購入することが出来ます。

既にアカウントを持っている人はPayPalで支払うのも良いでしょう。
アカウントを持っていない人は無理に作る必要はありません。

Alipay

日本では聞き慣れない決済サービスです。
使っている人はごく一部だと思うのでここでは説明は割愛します。

まとめ|airaloを一番安く購入する支払い方法は?

決済手段によって、割引があったり、お得になる事はありません。
ただし、クレジットカードのポイント還元などがあるので、普段使っているカードで支払うのが一番お得だと思います。

ただし、JCBブランドのカードは使用できないので、VISAかMastercardを選びましょう。
もしJCBしか持っていない場合は、PayPalにカードを登録して、PayPal支払いにすれば利用できます。

また、紹介コードを入力すると、3ドル分の割引を受けられます。
これを利用するのが最も安くairaloを利用する方法です。

アカウント作成時 もしくはデータ購入時に、紹介コードを入力欄があります。

▼3ドル割引になるクーポンコード▼
JYSESJ9043

コメント

タイトルとURLをコピーしました